Kismでの3Dソフト活用についてのインタビュー

Kismを使用した授業をいち早く行い、その開発にも携わる島根大学付属義務教育学校 技術教諭 森下博之先生の、授業における3Dソフトの活用についてのインタビューが掲載されました。
実際の授業での生徒のみなさんの反応など、現場の実感が伝わる内容となっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました